仕事を辞めたい日本代表

当ブログは仕事を辞めたくて、仕方がない人間が運営しているサイトです。体験談を多く掲載していきます。

*

頼りない上司の下で残業続き、病院事務を辞めました

      2016/02/07

以前、人事事務をしていた時のことです。私が仕事をしていた課内は月末から特に忙しく、15日で締めた1か月分の給与計算に追われていました。

病院人事だったので、職員数もとてつもなく多く、非正規雇用の方まで含めると数百人規模。そんな方たちの残業代や育児支援のための早退勤務分を差し引く計算、欠勤に病欠、などすべてのデータを各課から回収し給与振り込み日に間に合うよう残業が続くというのは毎月の出来事。

もちろん、残業代はいただいているのですが、これの年度代わりの事務が加わると本当に忙しく、休日出勤も多くなりさらに毎日夜10時くらいまでは当然残業。月の残業時間だけで100時間に迫る勢いなので、ヘトヘトでした。

こちらが残業を負担して振り回される日々。

しまいには、”それってあなたがやるべき仕事じゃないの?”というような、下に振る仕事ではないものまで課長にばれないようにコソコソ声で押し付けてくることがあり、呆れてしまいました。特に、やりたくない仕事を振ってくるという特徴があり、催促する電話や他の部署にお願いに行くような仕事はことごとく部下に押し付け。

しかし、悲しいかな人事事務で給与計算している手前、給与額がわかってしまうんですね。そのあり得ないこと連発の上司がそこそこ良い給与をもらっていることがわかった瞬間、本当に馬鹿馬鹿しくなって辞めたいと思いました。

やりたい仕事に就くことと同じくらい、尊敬できる上司のもとで働くことが大切だと思いました。

 - 病院 , ,