仕事を辞めたい日本代表

当ブログは仕事を辞めたくて、仕方がない人間が運営しているサイトです。体験談を多く掲載していきます。

*

仕事の単純化によるやる気の低下 時間の無駄 生活面の崩れ

      2016/02/07

以前までは、仕事にすごくやりがいや、充実感・楽しさがあったのですが、部署が移動になってから、仕事内容が単純化というか、1つのことしかできないような部署に異動してしまい、おもしろくなくなってしまいました。
そのほかにも、何も作業しないで休憩に行ったり時間の使い方にもいろいろ不満が出てきました。周りの人たちもそれが当たり前のように思い作業しているようにも感じるし、作業していないのにしているように見せる人がいるのにも、いら立ちを覚えて来ています。そのほかにも対して難しい作業でもないのにえらそうにしている人や、『それは、あなたの作業じゃないので別に覚えなくてもいい』と言われ、新しいことにも挑戦させてもらえず、ここにいては、いずれ1つの作業しかできなる人間になってしまいそうになるのと指示だけの作業しかできなることと自分でする作業の楽しさを忘れてしまいそうなことを恐れています。
そのほかにも、時間の使い方が下手すぎて、1日24時間しかないのに仕事で、すごく無駄な時間を過ごしてしまうのがすごく苦痛に感じます。

それなのに、12時間勤務にしたり、人数がいるのに残業させられたり、引き継ぎの時間が無駄に長く、何もしない時間が多く無駄にしてしまっています。その隙間時間にもすることがなく、ただ時間が来るのを待っているそんな事にも嫌になってきています。そのくせ、早く上がって休憩していると、『まだ時間じゃないのに何しているの』みたいな目で見られるし、時間じゃないのは分かっているが、それならば、勤務時間を見直してくれればいいだけなのに、朝礼があるから勤務時間を変更できないと言われてしまう次第です。その朝礼も、作業を知らない部署なので聞いていても全く分からないし、班長だけ参加しそれを連絡すればいいだけのような朝礼なので余計にそう感じてしまします。その班長も誰にでもできるような仕事なのに、態度は、でかいし仕事はあまりしないと来ているのでますますやる気がさっが来てしまいます。
自分の取りたい資格も仕事とは、関係のない資格なので取りに行きにくいし、仮に、それで休むとなると説明にも労力を使ってしまうので、疲れてしまいます。そんなことは、気にせずにやってしまえばそれなのですがそれができないので苦しいです。
自分の時間も休日以外はほぼ0で気付けば1日が終わっています。仕事した1日を振り返っても『何をしていたっけな。』て思えてしまう日もよくあるくらい仕事内容が薄い日もあります。もはや、仕事ではなく作業でもなく、来ている意味があるのかなと思ってもしまいます。何よりそれで給料をもらっているという自分が嫌になってしまいます。そのようになってからというもの、お金の使い方が荒くなってしまい、無駄な買い物が増えたり、別にいらないものまで買ってしまうようになってきてしました。
これは、良いことなのかもしれませんが仕事が面白くなくなってしまったことにより、他で楽しむようになってきたことです。たとえば、料理をこだわりだしたり、調味料を作り出したりとしてしまっています。それで、休日の時間の使い方もどんどん崩れていっています。
私は趣味は持っておらず、仕事を趣味にしたいというのが大きいので今の状態では、ストレスばかり溜まっていき、それが態度に出るならいいのですが、すべて体に出てきてしまうため余計にきつく感じてしまいます。
幸いにも、『仕事をするならこれがやりたい』と思える仕事があるので、これを機に今の仕事を辞め、自分の新たにやりたいこと始めたり、仕事を趣味にするためいろいろやってみるのもいいかなと思ってやめて、自分の可能性を高めるためにも辞めたいと思っています。

 - 製造