仕事を辞めたい日本代表

当ブログは仕事を辞めたくて、仕方がない人間が運営しているサイトです。体験談を多く掲載していきます。

*

会社内のいじめ(パワハラ)が酷くて辞めた話

      2016/02/07

ちょうど転職を考えていたこともあったのですが、自宅から近いという理由で就職したのが間違いだったのか、自分が悪いのかわかりませんが、入社してすぐ持ち場でライン作業に入ったんですが、割と先輩には仕事できるじゃないか!

と褒めてくださったので、「これなら長続きしそうだ」と安堵していたのもつかの間、まだこの会社にはいって間もないせいか、いい人達ばかりでいい職場じゃないか!と思っていたのですが、ある日出勤し工場へ向かうと、怒号が飛び交っていて、大人しそうな人が、僕から見てもいじめられていました。

内心は自分がターゲットにならなければいいなと他人事のように思っていたのてすが、ついにターゲットは僕になりました。最初に起きたのは、軽いちょっかいです。お腹を軽く殴ったり・・・そこで少しは抵抗なりしたかったなですが、なんせ皆さん筋肉の塊みたいな方々でもやし体型にらちと荷が重く、僕は笑うことしかできませんでした。

するといじめ(パワハラ)はさらにエスカレートしまだ火を消してないタバコを投げて来たり、強めに殴ってきたり・・・どんどんエスカレートしてもう辞めたいなぁと思っていたときに僕が会社を辞めるきっかけになった事件がありました。

工場内には素振り用のゴルフクラブがあり玉もあるわけです。皆さんそろそろわかりませんか?・・・そう今度はゴルフクラブで硬く丸めたプラスティックの塊を打ち始めたのです。
僕は慌てて横にはけようとしていたのですがら、パワハラ先輩が「なにしてんのよあそこ立ってろよ」とフルスインしてだいたい当たる距離に立たされ、思いっきり何回も、何回も僕に硬いボールを当て続けてきた。

最後は体調を崩してやめるハメに・・・なんで同じ作業をする仲間をそんな邪険に扱うのかまったく理解できない。結局その後に体の調子が酷くなってやめました。いかがだったでしょうか?仕事はこれからの人生で切っても切り外れないものなので、体を壊す前に何か対策を考えて実行しないと体も心もおかしくなってしまうので皆さんは気をつけてくださいね☆

 - 工場, 飲食