仕事を辞めたい日本代表

当ブログは仕事を辞めたくて、仕方がない人間が運営しているサイトです。体験談を多く掲載していきます。

*

4年間働いてわかったこと〜訴えられたら終わりな職場〜

      2016/02/07

私は、入院施設(19床)のある内科クリニックで働いて4年になる20代の看護師です。
資格をとってすぐに、総合病院の外科で勤務しておりましたが、仕事内容についていけなくなり3カ月で退職しました。そこで、次は小さい病院の内科でじっくり勉強しようと思い、現在の職場に就職しました。

仕事内容自体は、総合病院の外科なんかよりも正直全然楽で、自分の持っている知識や技術をちょうど良く発揮できる環境です。
看護師は、私を含め20代が4名で他はほとんど40〜50代の先輩ばかりで、合わせて15名ほどです。
現在は新人が2名しかおらず、4年経った今でも私は新人扱いされ、誰もができる仕事を全て20代の看護師に任されます。
最初のうちは、なんでも自分からすすんで仕事をするように心がけていましたが、さすがに4年も経つと辛いものがあります。
どんなに患者様がたくさんいて混みあっている状況でも、先輩は一切手伝おうとしてくれません。
ひどい時は、休憩室で携帯を見ながら談笑していることもあります。

入院施設なので、もちろん夜勤もあります。
この夜勤が本当に大変で、1人で28時間労働もするんです。(朝8:30〜翌日のお昼12:30まで)
一応、仮眠時間という名の自由時間は7時間半ほどあるので、仕事の内容的には楽と言えば楽です。
ただ、その時の患者様の状態や緊急の患者様が突然来られた時などは仮眠をとる余裕もありません。
そして、もっとひどいと思うのはこれだけ働いて平日の夜勤手当は5000円。また、夜勤明けで次の日は休みなし。
基本赤い日が休みなので、日曜と祝日が休みなのですが、夜勤が当たることもあります。
日曜日に夜勤をしたら火曜日代休をもらえるのですが、祝日に夜勤をしても代休がもらえないという謎。
一番おいしくないのは土曜日の夜勤。土曜日の夜勤だけ、日曜日の朝申し送りをしたら帰れるのですが、月曜日から普通に出勤しなければならないので、実質2週間連続で働くことになります。

過労にもほどがありますよね。むしろ笑えてきます…。

こんな過労の中、先月の中旬に仮眠をとる余裕がないほど大変な患者様が入院され、私たちの身体はボロボロでした。
ちょうどインフルエンザが流行りだしてきた頃だったので、体力が奪われている看護師の中で、少しずつ風邪の症状を訴える方がでてきました。
ちなみに、夜勤は看護師全員がしているわけではなくて、今のところ7名でまわしているのですが、夜勤に携わっていない看護師が職員の中で一番最初にインフルエンザに罹患しました。
それがきっかけで、少しでも風邪の症状がある看護師同士が、「絶対インフルだ。」と言い張り、1つ1000円もするインフルエンザの検査キットをお金を払わずに一日に何個も使うという事がありました。中には自宅にまで持って帰っている看護師もいました。
その翌日から、夜勤に携わっている看護師が一気に3名も5日間職場に来ませんでした。
師長にお話を聞くと、「みんなLINEでインフルって言ってたよ。」ということでした。
病気ならしょうがない、と思いつつも、後々復帰してきた看護師の話の中で、あきらかにインフルエンザではないだろうという発言があり、職員の間で3名全員ずる休みではないかという問題になりました。現在も、妙な空気感の中仕事をしている感じです。

4年働いてきて、上記のことは初めての出来事でした。3名がいない間、少ない人数で大変な夜勤をまわしていたのにも関わらずテキトーな謝罪で事をすまされ、その上積極的に仕事をしてくれないことにとても憤りを覚えます。
これは私が今までの4年間の中で一番大きな出来事でしたが、小さいことを含めても内部事情は山ほどあります。先輩に嘘をつかれて後ろ指をさされた経験もありました。どの職場でも、色々なことを抱えることになるとは思いますが、さすがにこの職場の環境にはついていきたいと思えません。
ちょうど、今年の夏遠く離れたところへ引っ越すことになったので、それまでは頑張って働きたいと思っております。

以上の事が、私が職場を辞めたいと思ったことでした。

 - 病院