仕事を辞めたい日本代表

当ブログは仕事を辞めたくて、仕方がない人間が運営しているサイトです。体験談を多く掲載していきます。

*

携帯ショップ内のいじめで退職

      2016/02/13

数年前に携帯販売の仕事についていました。
イメージ通り女性が多い職場ですが、私が所属していた店舗も9割が女性スタッフのお店でした。
最初の頃は全員新人同士で仲も良く、協力してお店を運営していたのですが年数を重ねるごとに少しづつ雰囲気が変わっていくのを感じました。
新しい人も入ったり辞めていく人がいたりとメンバーも変わり私の同期も少なくなりました。
そんな時1人の同期が私の悪い噂を流し始めました。内容は仕事の事やプライベートの事など様々なものでしたが、周りの人はその影響からかその同期側についてしまいました。
その後は挨拶をしても無視をされたりと幼稚じみた事をしてきました。
私もその時はまだ若く、会社の人には教えていないSNSで愚痴を書いてしまいました。名前などはもちろん書かずにですが日々の事やその人に対する思いを書いていたある日、お店に直属の上司が来て話を聞きたいと言われました。
事務所に移動すると上司とまさかの同期も同席していました。上司はSNSのページを見せてきてこういう事を書くのはよくないと話をされました。隣に座っている同期は被害者ヅラしてそのままうつむいていました。
その場はもうSNSはやらないという事で終わりましたが、私がいじめを受けている事は上司は一切知りませんでした。一方的に私が悪いとみなされ、お店の人を誰も信用できなくなりました。
その後もいじめのようなものはエスカレートし、私が友人を家に呼んだ時は仕事の後家まで来て様子を伺いに来るなどストーカーまがいの事までされ、精神的に病んでしまいました。
これを機に退職を決意しました。
元々地元ではない地域でしたので、早く退職して実家に帰ろうと決めてそれから2ヶ月以内に退職、実家に帰る事ができました。
いじめが始まった頃は正社員だし辞めるのも勿体無いと我慢をしていましたが今思えば我慢しすぎるのはよくないと思いました。
辞めると決意し、その旨を店舗の上司に伝え無事に辞める事ができました。
実家の両親には辞める事を一切伝えず、帰る当日に駅のホームで仕事を辞めたからこれから帰ると電話で話しました。母には何も聞かれず、駅まで迎えに行くねとだけ言ってくれました。
今は全く違う仕事をしていますが、いい人達ばかりでとても良い環境で働く事ができ、男女の比率は半々です。
今回の事で女性が多い職場が少し怖くなってしまった為、今後転職する際は避けようと思いました。あの店舗だけが特殊だったのかもしれないですけどね。

 - 小売