仕事を辞めたい日本代表

当ブログは仕事を辞めたくて、仕方がない人間が運営しているサイトです。体験談を多く掲載していきます。

*

自衛隊を辞めたいと本気で思った瞬間

      2016/07/28

私は4年前自衛隊にいました。

そのときにあったことをありのまま話します。

ぼくが入隊二年目のころ新隊員が入隊してきました。

彼は少し回りの人間とは違いちょっと変な感じでした。

はっきりといえば、障碍者のような感じです。

最初は何も感じなかったのですが、話しているとどこかおかしい様子がかいまみれます。

なんだろうこの感じと思っていると突然叫びだしたり踊りだしたりと忙しい。

あーこれは本格的な障害を持っているんじゃないだろうかとおもって、本人に直接聞いてみたところ、彼の両親も同じ思いを持っていたことがあるらしく、一度検査を受けていたみたいです。

両親も疑うくらい本格的だったということです。

しかし、勉強はすこぶるできました。自衛隊は基本的に頭が悪い人間が多いのですが、彼はkなり勉強ができました。

そんな彼を見て、先輩は彼をいじめました。

ひどい言葉をぶつけ、彼を殴る蹴るするのです。

それで、彼が上司に相談に行っても誰も相手をしませんでした。

彼はいつもいつもちょっとおかしい部分があったので、上司も誰も彼の見方をすることはなかったのです。

ぼくはいじめる人間の気持ちがわからない人間なので、ただただかわいそうだなと思って傍観していました。

もちろんぼくが彼を助けてあげればよい話だったんですが、そこに巻き込まれると言うのがいやだったので、ぼくは外から彼を見ていました。

そんな日々がすぎていき彼が退職する日が来ました。

自衛隊は退職する日は入隊する日と一緒なのです。

なので、人によって退職日がばらばら。

彼が退職する時、彼を見送りに来る人はほとんどいませんでした。

しかし、それはかわいそうだと思ったぼくは彼を見送るために駐屯地へ行きました。

最後の最後までいじめられてよくがんばった。

彼が退職した日、彼の上司もきませんでした。

こんな人間関係しか築くことができない自衛隊を早々に辞めたい、そう思いました。

参考:自衛隊を辞めたい自衛官向け転職サイトランキング|元看護師

 - 官公庁 ,