仕事を辞めたい日本代表

当ブログは仕事を辞めたくて、仕方がない人間が運営しているサイトです。体験談を多く掲載していきます。

*

車の営業職を辞めたい理由

   

私は大手中古車会社の営業をしております。入社して5年が過ぎた所です。

辞めたい理由としては、とにかく転勤が多いことです。

入社してから既に3回転勤しております。

引越代は会社が負担してくれますが急に転勤を言い渡されます。

基本2日か3日前に言われます。

こちらの都合などおかまいなしです。

そしてやる仕事がとても多いです。

店頭に並べている車が200台程あるのですが常に綺麗にし並びも常に変

えていかなければなりません。

しかも全国に50店舗程あり車もどんどん入ってきます。

その為1週間に平均20台は新しい展示車が入ってきます。

そしてその1台1台の売値が書かれたプライスを印刷し貼り付け画像を

撮り印刷し車に貼り付けます。

そして膨大な利用ユーザーに点検案内、車検案内の電話、ハガキを送ら

なければなりませんし電話がかかってくれば電話対応もしなければなりません。

また外に立ちお客様の誘導もします。

女性スタッフや整備スタッフもおりますが営業の私達が率先して全てや

らなければなりません。

しかしこれが私達の仕事ではありません。

車を売ることが仕事です。

どれほど電話対応をしても車検予約をとってもお客様を誘導しても車の

プライスを作成しても写真を撮っても給料にはなりません。

車を売らなければ給料にはなりません。

しかし全てにおいてしっかりやれと言われます。

やらなければ詰められます。

車を売らなければ詰められます。

正直毎日何をしに会社に行っているかわかりません。

営業の中でも販売営業と買取営業に分かれており私は入社から3年間は買取営業でした。

買取営業は展示車についてはノータッチで構いませんしお客様誘導もしなくても構いません。そこである程度の成績も残し主任になり課長に手が届く所まできていました。しかし販売営業全体の成績が不振という理由で個人の意見は無視で買取営業の成績上位の人間が販売にいかされました。

車を売るのと買うのとではやはり違います。

いきなり売れと言われても難しいものがあります。

しかも買取では主任でも販売では新人ですので下っ端がやるような仕事

もしないといけません。

モチベーションも下がりっぱなしです。

そんな状態で車も売れるはずがありません。

売れなければ肩身の狭い思いをし休みも取りづらくなりご飯すらたべず

らくなります。

給料も買取営業の時の半分以下になりました。

営業本部の部長が販売の成績が不振になりそれを社長に詰められそれを

凌ぐ為に私達は犠牲になったのです。

他の販売にやられた買取営業も私みたいな感じです。

今では販売営業が嫌、会社すら嫌ですぐにでも辞めたいと思っております

 - 小売 , ,